10月1日 (金)  これは国内問題だ

 龍馬伝を毎週見ている。政治は金である。黒船の威嚇により結ばされた不平等条約により、日本の金は大量にアメリカに流出した。その金でアメリカは、南北戦争に勝ち、ついでにアラスカをロシアから買い取った。江戸幕府は金がなく、密貿易や黒砂糖で稼いでいた薩摩に負けた。
 そのアメリカは戦後も、大量のCIA工作資金を使い、日本の政治を裏から操り、日本の国富の半分を盗み、さらにみぐるみ剥ごうとしている。マスゴミの政治と金キャンペーンも日本操り部隊がやらしているのだろう。日本の政治家は金も力もなく、アメリカや中国の工作員はいくらでも金を使える。政治は金である。だから国内ですでに負けているのである。外交も戦争もなく国益を損なっているのである。
 検察の判断で、暴走船長を釈放しただと!検察の横暴は誰が取り締まるのだ!こんなことがまかり通るのはなぜだ!このままで終わるの?
 裕馬が教えてあげよう。日本の支配者アメリカ様が裏で糸を引いているからです。
 ヒヒン・・・裕馬