3月3日 (火)  ひなまつり

 裕馬には姉と妹3人、弟がいる。かつて、3月3日は楽しい日々であった。母を幼い姉妹と兄弟が囲み、皆で紙のひな人形を作ったことが懐かしく思い出される。手作りのひな人形を飾り、肉入りの特製ライスカレーを食べた(裕馬の家族は貧乏で、カレーには魚肉ソーセージが定番であった。)。我が家では散らし寿司は、誕生日に食べるものと決めていた。祖母を含めて9人家族だったので、散らし寿司はよく食べていた。
 裕馬は結婚して1男4女に恵まれた。ひょうきんな子供たちで、3月3日はにぎやかな演芸大会となった。その子供らも皆成人した。
 今日は、妻とふたりのひなまつり。遠くにいる娘や孫娘に電話三昧といこうかな。