3月20日 (金)  戦いにはルールがある

 侍ジャパン、キューバに2勝するなんて、すごいね。韓国に2連敗したのも信じられないけどね。実力は日本のほうが上だと思うけど、韓国は日本相手だと火事場の底力のような能力を発揮するからね。気が抜けないよ。今日はテレビの前で、応援するぞ!
 ところで、スポーツは誰もがわかるルールがあり、選手もファンも熱中できて、勝敗を受け入れられる。時にはアメリカのようなルール変更や、自国に有利な意図的誤審を企てる国もあるが、それはめったに無いことだ。
 ところがわが日本には、はじめから誤審、誤用、悪用を意図して作られた悪法がある。これが抜け道だらけで、素人が手を出すと必ずやけどをするように作られ、権力者がその暴力装置を使い、政敵を落し入れることができるようになっている。賢明な読者はもうお分かりでしょうが、公職選挙法と政治資金規正法がそれである。この悪法により、選挙のプロでない限り選挙戦を有利に戦えないように機能してきた。たとえ当選しても重箱の隅をつつかれるように選挙違反を指摘され、当選無効にさせられる。これによって新しい勢力の台頭を阻んできた。 ところが今回は、選挙のプロ中のプロ、しかも対立する政党の党首を、悪法(ザル法)で法的に潰そうとしているのだから、結末がどうなるのか予想もつかず、一時も目を話せない展開となっている。おっと、もう日韓戦が始まる時間だ、テレビを見なくっちゃ。野球も断固、一郎を応援するぞ。
 頑張れ一郎!