3月16日 (月)  合言葉は健康

既存の制度・組織への信用が次々に解けて流れていくように思えるこの時代、何が大事かといえば、やっぱり健康ではないだろうか。健康の定義は、心と体と社会の三つとも健康であることらしい。大きな意味での社会は病みつつあるようだが、小さな意味での社会(家族、友人、同僚、隣人、趣味仲間、などなど)は個人の努力で何とか築いていけそうだ。こんな時代だからこそ、頼りは、自分自身と仲間たちであり、お金ではないと思う。21世紀の合言葉は健康!体をいたわり健診も受けよう!身近な人たちで助け合おう!